エンディングノート

  1. 人生を豊かにするエンディングノート:30代から始める備えのススメ【静岡県の行政書士が解説】

    はじめに皆さんは「エンディングノート」という言葉を聞いたことがありますか?エンディングノートとは、自分の人生の最期に向けた情報や希望を記録するためのノートです。これを準備することは、年齢や状況に関わらず大切なことですが、特に30代の皆さんにとっても非常に有益なツールとなります。

    続きを読む
  2. 40代から始めるエンディングノート入門:未来の安心を築くためのステップガイド

    はじめに40代という年齢は、将来の安心や家族のための準備を考える重要な時期です。エンディングノートの作成は、突然の事態に備えて家族を守るための重要なステップです。本記事では、40代から始めるエンディングノートの入門ガイドを提供し、未来の安心を築くための具体的なステップについて詳しく解説します。

    続きを読む
  3. どうするお墓?【お墓の選び方とかかる費用について解説】

    ライフイベントとして、就職、結婚、出産…と人それぞれライフイベントは異なります。時には私のように離婚…と入る人もいるでしょう。しかし、そのような中でもどうしても避けられないライフイベントは【死】です。

    続きを読む
  4. 自分の老後の資金が気になったが…必要資金はどれぐらいなのか?

    老後の資金は一体いくら必要なのでしょうか。今回は、ファイナンシャルプランナーの視点から解説します。一時期2000万円必要なんて騒がれた時期もありましたね。今となっては懐かしい話ではありますが…しかし、そもそも老後資金の必要な額は各家庭によって違うのです。

    続きを読む
  5. 地域の情報の入手方法~地域資源について~【静岡県の行政書士が解説】

    「地域資源」とは、ある特定の地域に存在する特徴的なもので、自然資源のほか、活用できるヒト・モノ・サービスの総称をいいます。老後の生活や介護をする上で、それぞれの地域資源(=頼りになる地域のしくみ)を知り、活用することは必要不可欠であるといえるでしょう。

    続きを読む
  6. 健康寿命とは何か?【静岡県の行政書士が解説】

    みなさんは「健康寿命」という言葉を聞いたことがありますか?健康寿命とは…厚生労働省によると健康寿命とは、ある健康状態で生活することが期待される平均期間を表す指標です。

    続きを読む
  7. まとめておこう医療情報【静岡県の行政書士が解説】

    あなたが外出中、急に体調が悪くなり、倒れてしまったと仮定します。もちろん、救急車は誰かが呼んでくれるでしょう。しかし、突然、救急車を呼ぶことになった場合はかかりつけの医療機関に運ばれるとは限りません。

    続きを読む
  8. どうする?延命治療【静岡県の行政書士が解説】

    自分がもし、危篤状態になったときあなたは医療技術を駆使して少しでも長く生きたいですか?それとも、苦しいのは嫌だから自然な状態で亡くなりたいですか?その時、当然あなたの意識はありませんから、決断をするのはご家族です。

    続きを読む
  9. 散骨の合法性と注意点について知っておこう【静岡県の行政書士が解説】

    自分が亡くなった時、自分の骨はお墓ではなく散骨して欲しい…そんな願いは叶えられるのでしょうか?とくに海や山が好きな人に散骨を希望する方が多いようです。

    続きを読む
ページ上部へ戻る